おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

いつも乗っているあの電車の始発駅から第3セクターの始発駅へ(旅行1日目②)

昨日は西唐津に着いたところで終了していましたね。

今回はその続きから報告していこうと思います。

 

3本目:西唐津~佐賀

まずはこのディーゼルカーに乗って佐賀へと南下します。

現時点で時刻は朝の7時30分。唐津に来たときと同様、高校生がちらほら見受けられました。

f:id:hanoian:20181228221913j:plain

この段階でもう電車じゃなくなるんですね・・・

唐津周辺になってくると、ようやく空が明るくなってきて列車の車窓を楽しめるようになってきます。

f:id:hanoian:20181228222724j:plain

汽車だから架線柱にも遮られずに景色を楽しむことができます()

景色を見る限りでは、この路線はあまり山越えをしなかったような気がします。

f:id:hanoian:20181228223018j:plain

一時間ほど乗車した後に、終点の佐賀駅に到着しました。

 

予定では佐賀駅構内のどこかで朝食を食べる予定でしたが、時刻はまだ9時。ほとんどのお店が開いておらず、薬局でちょっとしたものを買うだけで佐賀を後にすることになりました。佐賀の観光はまた後日しようと思います。

 

4本目:佐賀~肥前山口

次の列車は電車になりました。博多~長崎間の主要路線ですので当然なのですが。

f:id:hanoian:20181228224031j:plain

ほんの数駅ですので一番前に陣取って前面展望でも楽しみましょう。

f:id:hanoian:20181228224243j:plain

さすが電車でした。体感速度がディーゼルカーの比ではありません(錯乱)

15分ほどで終着駅の肥前山口駅に到着しました。

 

4本目:肥前山口~有田

ふたたび乗り換えです。本来はここから佐世保や長崎へと向かうはずですが、とある路線に乗車するため途中の有田駅で乗り換えることにします。

f:id:hanoian:20181228225040j:plain

途中駅には昔ながらの面影を残す駅もちらほらと見られました。例えば下の写真の駅では、昔のホームの上に一枚か二枚タイルが重ねられているのがわかります。それ以外にも、汽車が保存されている駅があったり、線路が取り払われた部分があったり・・・と昔の面影を何となくではありますが伺うことができる、そんな路線でした。

f:id:hanoian:20181228225552j:plain

途中の有田駅で下車します。ここで松浦鉄道という列車に乗り換えることにします。

f:id:hanoian:20181228230110j:plain

 

さいごに

これから3時間ディーゼルカーに揺られることになります。。。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

 

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com