おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

政治学のレポートに取りかかり始めます・・・

今後提出する課題の1つとして政治学のレポートがあるので、5月いっぱいに前半部分を終わらせるべく、レポートの準備に取りかかることにしました。手が空き次第、後半部分にも取りかかる予定ですが、そちらについてはまだ不明といったところです。6月中旬締め切りとはいえ、早め早めにやっておかないと後々しんどくなりますからね・・・。

 

そんなわけで、今日はレポートの参考書として紹介されていた山口裕之 『コピペと言われないレポートの書き方教室』(新潮社)という本を手に取って読んでみました。

f:id:hanoian:20190522233413j:plain

一応身バレ防止用に書籍情報を隠してみましたが、効果は不明です
コピペと言われないレポートの書き方教室: 3つのステップ

コピペと言われないレポートの書き方教室: 3つのステップ

 

 

100ページくらいの本だったので1時間かからないくらいで読破できました。分量も内容も軽めでした。主に、レポートとは何か、レポートの書式はどのようにすべきかについて書かれています。締め切り前日でなければ、レポートを書く前にこの本を読んでおくことは十分可能でしょう笑。

 

1年生にオススメするならまだしも、2年生にこの本を薦めてくるところに、担当の先生の受講生に対する優しさが潜んでいるのかもしれません(若しくは受講生を侮っているのかもしれませんが・・・)。

 

さいごに

正直、この本に定価(1200円+税)を払う価値まではないと思います。

予約が入るくらいの需要があるようなので、ちゃんと返却期限内(レポート締め切り前)にこの本は図書館に返却するつもりです。

 

それでは。