おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

残念な話を耳にしました。

お昼頃にSNSを眺めていたら、こんなニュースが出てきました。

きのう夜福岡市の九州大学そばの交差点で、大学院生が運転する乗用車と学生が運転する原付バイクが出会い頭に衝突し、19歳の男子大学生が死亡しました。

きのう午後10時20分ごろ西区元岡の交差点で、乗用車と原付バイクが出会い頭に衝突しました。

バイクを運転していたのは、近くの九州大学に通う岩永陽さんで、全身を強く打つなどして病院に運ばれたもののおよそ4時間後に死亡が確認されました。

一方、乗用車を運転していたモンゴル国籍の大学院生の男性にけがはありませんでした。

現場は片側1車線の直線道路と路地が交わる交差点で、信号機や停止線は設置されていませんでした。

警察が直線道路を走行していた大学院生の男性から話を聴くなどして、事故の原因を詳しく調べています。

 

 

(暗いのではっきりとは言えませんが)撮影された現場から察するに九大新町から大学の東ゲートへ行く道の途中で事故が発生したと思われます。確かにあそこは路線バスもそれなりに走っている道路の割に信号が少なく、街灯も少なめで周りは田畑が広がっているところでした。

 

事故の詳細を聞いてはいないのでどちらに非があったのかは定かではありませんが、つくづく原付の事故時の無力さを思い知らされます。車のほう(bmwのe84でしょうか?)はサイドエアバックも出ないレベルのダメージしか受けていない一方、原付はフロント部分が骨組みしかまともに残せないくらい大きなダメージを受けており、それぞれのドライバーの受けたダメージの差が明らかに違っています。

f:id:hanoian:20190524233705p:plain

自動車側は強い衝撃が加わるとドア内側からエアバックが出る仕組みになっています

f:id:hanoian:20190524233822p:plain

原付はフロント部分が大きく壊れています

僕自身も通学・移動の利便性を図るべく、原付を購入しようかどうか考えているところですが、乗る際には死に至る危険性が常に潜んでいることを忘れてはならないところです。交通規則を遵守することはもちろん、明るい道を自主的に選択していくことが重要なのかもしれません。

 

さいごに

年齢的に同学年の可能性があるなと思っていたら、やはり僕の友人の友人に当たる方がこの事故の当事者でした。当たり前なことではありますが、交通事故は他人事ではありませんでした。

 

ご冥福をお祈りします。

 

それでは。