おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

帰路に着くべく、フランクフルトへ戻る(旅行14日目)

14日目最初のミッションはルクセンブルクのスタバのマグカップを入手することでした。空港と中心部からはずれたショッピングモール、そして高速道路のSA的な所にしかスタバが存在しないというなかなかのハードルの高さです。そのせいか、僕がコレクションしている旧タイプのデザインのマグカップを無事手にすることが出来ました。

f:id:hanoian:20190331202444j:plain

3店舗しかルクセンブルクには存在しません・・・

イムリミットが迫っていることもあって、同じショッピングモール内にある魚料理店でランチを食べることにしました。メニューがフランス語しかありませんでしたが、魚が食べたかったのでわがまま言っていられません笑。

f:id:hanoian:20190331202735j:plain

ツナの入ったパテとパンが最初に運ばれてきた後に、下の写真のような料理が運ばれてきました。主食が米でも小麦でもなく、ジャガイモです。ホワイトソースをかければ普通に主食として全然イケます。

f:id:hanoian:20190331202801j:plain

イムリミットというのは、フランクフルトに向かうバスの出発時刻です。これに乗り遅れると最悪日本に帰国できなくなるかもしれなかったので、結構時間を気にかけていました。

f:id:hanoian:20190331202830j:plain

ネット予約でちゃんと乗れるか不安でしたが、結構普通に乗車できました。QRコードを運転手さんの携帯のカメラにかざすだけなので、英語・フランス語が話せなくても全然問題ありませんでした。

f:id:hanoian:20190331202859j:plain

席は自由席だったので、助手席側最前列(の通称マニア席)に座ることに。

f:id:hanoian:20190331202928j:plain

USBポートがあるので携帯の充電をすることが出来ますが、肝心のポートが読書灯の位置にあってやや不便でしたね・・・。

f:id:hanoian:20190331202957j:plain

ドイツとルクセンブルクの国境はちょっとした建物をくぐるだけでした。一時停止すらしていません。

f:id:hanoian:20190331203020j:plain

アウトバーンも走りましたが、かっ飛ばしている車はいませんでした(密かに期待していました笑)。

f:id:hanoian:20190331203041j:plain

のどかな田舎道も日本とは違うので新鮮です。

f:id:hanoian:20190331203106j:plain

フランクフルト・ハーン空港にて乗り換えをした後、無事フランクフルト市街に到着しました。バスが東横インの目の前に停まることを知っていたら、ここに宿泊していたことでしょう・・・。

f:id:hanoian:20190331203133j:plain

最終日前のホテルは利便性を考慮して中央駅そばのホテルにしました。一日の辛抱なので、治安が悪いのも仕方がありません。

f:id:hanoian:20190331203207j:plain

晩ご飯は再びドイツ料理に。値段設定はやはりドイツのほうがやはり優しいです。

f:id:hanoian:20190331203251j:plain

お店には航空会社のステッカーが貼ってありました。ANAJALはもちろん、今は無きパンナムのステッカーなども見受けられました。

f:id:hanoian:20190331203311j:plain

 

さいごに

明日(15日目)はいよいよ帰国です。現在進行形で中の人も明日九州旅行が終了予定です。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

 

前回の投稿:

hanoian.hatenablog.com