おりじゅのブログ ~九大法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

新聞の購読をはじめます。

はじめに

新聞の購読をすることにしました。自分が検討した新聞は以下の通り(五十音順)。全国紙と僕の住んでいる九州の地域で発行されている新聞です。

  1. 朝日新聞
  2. 産経新聞
  3. 西日本新聞
  4. 日本経済新聞
  5. 毎日新聞
  6. 読売新聞

僕は何を基準に選んだのか?

1.費用

新聞に時間をかけるのは良いのですが、あまりコストはかけたくなかったので学割のある新聞を取ろうと思いました。というわけでこの中で学割のある新聞がこの通り。

  1. 朝日新聞
  2. 産経新聞
  3. 西日本新聞
  4. 毎日新聞

info.asahi.com

www.sankei9.com

www.nishinippon.co.jp

s-mainichigakuwari.jp

2.論調

新聞とネットニュースを差別化する一つが社説であったり、論評であったりするのですが、各社の論調に鑑みて絞り込みをしました。一応それぞれに図書館で目は通しましたよ。

  1. 朝日新聞
  2. 西日本新聞
  3. 毎日新聞

とある新聞社が一つ抜けておりますが、どうしてかあんまりこの会社の論調は好きになれなかった。値段で言えば最安なんですけどねえ。

3.そして法学部との関連性

法学部の学生であるならば、法律と政治関連のニュースを詳しく知りたいところ。ということで、最終的に僕は最近政治に関してスクープを取っている朝日新聞をチョイス。

たしかにこの新聞会社、自社社員が受けたセクハラ被害を自分たちが記事にしなかったという問題点はありますが、それ以上に政治的スクープをこれまで引っ張ってきている点は評価できます。

いろいろどれにするかで悩みましたが、僕のチョイスはこのようになりました。

さいごに

最後に僕が言いたいのは、新聞を読むのは将来的な得になるということです。学部生同士でも、ワンチャン教授との話題も増えることになる。ということで、朝日新聞を取れとは言いませんが、何らかの会社の新聞を購読してみてはどうですか?

 

それでは。

 

翌日の投稿:

hanoian.hatenablog.com

 

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com