おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

新聞記事で気になったものをピックアップ(第3回)

今回も先週末に予定が入っていたため、火曜日にずれ込んでしまいました。

今週は土日にここでシェアするような予定は入っていないので、予定通り土曜日に実施できそうです。

 

今回は6月3日から6月9日までの記事の中から絞りました。これまで通り、括弧内には僕なりに感想を入れています。

 

記事一覧
  • 八つ橋の創業年を巡る争い(6月5日、29面):八つ橋の老舗大手である「井筒八つ橋本舗」が正確な創業年が不明にもかかわらず、曖昧な創業年を語っているとしてライバルの「聖護院八つ橋総本店」を京都地裁に提訴した。(二つの会社が別々の八つ橋を売っていたとは知りませんでした。まあ、この分野に限らず、「元祖」と宣う店はそこかしこにありますからね。)

 

  • 微少プラを抑制する改正法案提出へ(6月6日、7面):与野党が直径が5ミリ以下のプラスチックの粒(通称マイクロプラスチック)の排出を抑制する改正法案を今国会に提出予定。(2年以上前に高校で習ったプラスチックを巡る問題がようやく日本の政治の場にも上がったかという感覚です。それと、洗剤のビーズにもこの種のプラスチックが含まれていたんですね。始めて知りました。)

 

  • ホンダジェットが日本市場に参入(6月7日、8面):欧米や中東、それに中国や東南アジアで販売されていたホンダのビジネスジェットホンダジェットが日本でも受注を開始した。(飛行機を使って日本国内や周辺国を行き来する人々には需要があるとは思いますが、一筋縄でいくでしょうか。去年小型機部門では一番売れた機体だそうですので、日本でも需要があれば真っ先に売れそうな機体ではありますよね。)

 

  • JALの乗務員が勤務中にラバトリーで飲酒(6月7日、28面):6日、日本航空の客室乗務員が勤務中に飲酒したことが発覚。本人曰く、休憩時間中にちゃんと眠ることができるようにするために飲んだという。(この件に関するルール等は存じませんが、この先休憩時間でお酒が抜けるための十分な時間があるなら多少は飲んでも良いかと思う自分がいるのですが、やはり会社としては厳しくしなければならないのでしょうね。)

 

  • 秋葉原の無差別査証事件から10年(6月8日、29面):秋葉原歩行者天国で発生した無差別殺傷事件から今日で10年が経った。(10年という節目の年にもかかわらず、このニュースが1面なり2面なりに出なくなってしまったのは世間の関心も薄れてきたという何よりの証なのではないでしょうか。)

 

  • ロンドンで殺人事件数が増加傾向(6月9日、15面):今年の2月、3月に発生した殺人事件の数が始めてニューヨークで起こった件数を上回った。特に若者の犯罪件数が3割以上増加していることが殺人事件の増加のきっかけになった。現在英国政府は財政の緊縮を行っているため、教育の補助金メンタルヘルスを抱える若者への支援を行うことができない状況にある。(ロンドンは2012年の五輪開催前に監視カメラを増やして犯罪の抑止に努めていたはずなんですがねえ。このニュースから考えるに、社会保障は一種の治安対策なのかもしれませんね。若者が社会に絶望して何かやらかす前のセーフティーネットは一定程度必要なのではないでしょうか。)

 

さいごに

今週は日付に少し偏りが出てしまいましたね。まあ、興味深いニュースがなかったと思ってください。実際、モリカケ問題と米朝会談前の話で紙面が大分割かれていましたし。

 

来週も引き続きやっていきます。

それでは。

 

翌日の投稿:

hanoian.hatenablog.com

  

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com