おりじゅのブログ ~九大法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

専攻教育の授業を終えて(第5回)

本日は憲法Ⅰの授業が休講だったため、民法Ⅰのみがありました。

最近民法の授業は前方ではなく、真ん中のあたりで聞くようになりました。

 

今日授業で扱われた内容は、債権の大まかな特徴と「人」の権利能力についてでした。債権については2年以降に行われる講義で本格的に学ぶらしく、今回は債権の簡単な紹介しかされませんでした。「人」の権利能力の部分では、人がいつから権利を持ち始め、いつ持っている権利を失うのかについて解説していただきました。5回にもなるとさすがに先生の授業の進め方に慣れてきました。基本的に教科書を前もって自分で読んでおけば、授業時は先生の注意点にのみ話を向けているだけで済みますね。

 

いつもは前日かそれよりも前の日にPDFで配布されたレジュメを印刷しておくのですが、今回はそれをしないまま授業に臨んでしまいました。悪い習慣が続かないように、来週はもっと早めにレジュメを印刷しておこうと思います。

 

さいごに

今回憲法が休講になったことで、3週間後の月曜日に補講が入ることとなりました。週2回同じ講義があるのは新鮮みがあり、本格的に法学部の学生になったかのような気分を味わえそうですね。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

 

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com