おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

メルセデス・ベンツ博物館に行ってきました②(旅行4日目③)

引き続き博物館を見学します。50年以上前のモデルではまだベンツらしい特徴はエンブレム以外見られませんね。

f:id:hanoian:20190301233258j:plain

ヘッドライトのデザインにクラシカルさが残る

メルセデスベンツ博物館には歴史順に沿った展示の他に、緊急車両・輸送車両と行った車種別に展示をしているコーナーがあります。下の写真はウニモグと呼ばれる多目的自動車。名前しか見聞きしたことがなかったので、見られて良かったです。f:id:hanoian:20190301233057j:plain

続いてF1で使用されていたメディカルカー。負傷者を迅速に運べるよう高性能のAMG車が使用されています(写真はC32 AMG)。

f:id:hanoian:20190301233202j:plain

この時代からヘッドライトにLEDが使用されています

こちらは1990年代のベンツSL。ダイアナ妃が乗っていた自動車と同一モデルです。

f:id:hanoian:20190301233413j:plain

ロイヤルファミリーにしては珍しいドイツ車

そのとなりには、ローマ教皇が使用していたパパモビルという車が。

f:id:hanoian:20190301233457j:plain

そしてそこから少し離れたところには昭和天皇が使用していた3代目の御料車がありました。

f:id:hanoian:20190301233558j:plain

これまでいろいろな会社の自動車が御料車として採用されていたようですね

側面には菊花紋がありました。

f:id:hanoian:20190301233820j:plain

紋のデザインは現在と共通

再び歴史順の展示に戻ります。下のフロアになるほど展示量が減っていくような気が・・・。下の写真はSLSの電気自動車バージョン(正式名称はSLS AMG エレクトリック・ドライブといいます)。

f:id:hanoian:20190301233905j:plain

そしてグラウンド・フロアーにはレースに使用された車両たちが展示されています。

f:id:hanoian:20190301233942j:plain

ほんの3年前までF1グランプリを走っていた車両も手が届く距離で展示されています(もちろん触ったりしていません)。この年代のF1カーが展示されるということから、F1技術の進歩のスピードが大変速いことがうかがえます。

f:id:hanoian:20190301234011j:plain

そして最終層の地下のフロアにはこれまでのコンセプトカーが展示されています。現在走っている車を比較しながら見てみると面白いかもしれません。

f:id:hanoian:20190301234051j:plain

 

さいごに

明日はベンツディーラーで撮影した写真の他に、滞在中の生活の様子もお知らせしようと思います。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

 

前回の投稿:

hanoian.hatenablog.com