おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

ポルシェミュージアムを訪問してきました②(旅行5日目②)

展示

911が登場してくるエリアになると、ル・マン24時間レースで活躍したマシンも登場し始めます。

f:id:hanoian:20190305215701j:plain

この車はポルシェ908/917でしょうか・・・?ヘッドライトも助手席もなく、エンジンむき出しのこの車、ここのコーナーの中でも異色の存在でした。

f:id:hanoian:20190305215737j:plain

後ろ姿も大分威圧的。重心を低くするためとはいえ、さすがにエンジンの位置が低すぎでは・・・?

f:id:hanoian:20190305215808j:plain

こちらは1970/80年代に活躍したポルシェ935。最近この車のリニューアル版が発売されましたね。(77台という超限定生産でしたが。)

f:id:hanoian:20190305215901j:plain

そのほかにもF1に参戦したときの車や、

f:id:hanoian:20190305215929j:plain

ダカール・ラリーというレースで走っていた車などが展示されていました。オフロードでもポルシェが活躍していたのは意外でした。

f:id:hanoian:20190305220544j:plain

この車は番外編的な一台。カーズ仕様になっています。何というか、狂おしい見た目です笑。

f:id:hanoian:20190305220623j:plain

 

体験

ミュージアムの一時的な企画なのか、現在発売されているポルシェの車内に乗り込むコーナーがありました。その車の中には個人的に気になっていたパナメーラという車も。

f:id:hanoian:20190305220746j:plain

ただの高級車かと思いきや、スポーツカー的な要素が強かった模様。

f:id:hanoian:20190305220834j:plain

インテリアも先進的

後席もスポーツカーチックな座席を採用していますね。このシートを採用している分、後ろも2人乗りとなってしまっていますがその分座り心地が素晴らしくなっています。座り心地は1・2を争うくらい良かったです。

f:id:hanoian:20190305221809j:plain

マニュアル仕様の911Rの運転席にも座ってみました。

f:id:hanoian:20190305221848j:plain

内装は先ほどのパナメーラと比較するとだいぶ簡素です。こちらはサーキット走行がメインになりそうですから仕方ないですね・・・。

f:id:hanoian:20190305222608j:plain

ボクスターの運転席にも座ることができましたが、こちらは1年半前の東京モーターショウで体験済みなのでパスしました。

f:id:hanoian:20190305222635j:plain

さいごに

ポルシェが独自に行っているポルシェ車のレンタカーサービスがあるからこそ、先ほどの体験スペースがあるのかもしれません。

 

それでは。

 

hanoian.hatenablog.com