おりじゅのブログ ~九大法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

本を借りてみたり、買ってみたり。

昨日投稿にエネルギーをかなり使ってしまったので、今日は短めで。昨日は気づいたら2000字近く書いていたらしい。そのため、今日は早めに切り上げて寝ることにしよう。

今日借りてきた本

f:id:hanoian:20180411214150j:plain

多分これはこのブログ見てる人の90%は知らないと確信してる。この本は僕が高校時代に勉強していた国際バカロレアのとある一科目を日本語で解説した本。僕は高校卒業時に国際バカロレアバイリンガルディプロマを運良く取ることができたが、それはさかのぼることほぼ1年前。そろそろもう一度復習し直すべき頃合いだと思い、わざわざ別大学の図書館から取り寄せてきた。もう一度読み直すとまた新たな発見があるかも知れないから。

セオリー・オブ・ナレッジ―世界が認めた『知の理論』

セオリー・オブ・ナレッジ―世界が認めた『知の理論』

  • 作者: Sue Bastian,Julian Kitching,Ric Sims,後藤健夫,大山智子
  • 出版社/メーカー: ピアソンジャパン
  • 発売日: 2016/01/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

今日買った本

f:id:hanoian:20180411214909j:plain

本屋で見かけたので購入。現在僕は大学の法学入門でこの大学教授が書いた教科書を2冊使っている(下記記事参照)。

hanoian.hatenablog.com

ということで、他の著書もちょっと読んでみようという気になった。なお文体はこの本がより入門者向けに書かれているこちらの本を読んで理解を深めようという作戦。

憲法主義:条文には書かれていない本質

憲法主義:条文には書かれていない本質

 

 そろそろ読むべきが本が増えてきたので、また読書を再開しなくては。楽しむことができる範囲でだけど。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

hanoian.hatenablog.com

昨日の投稿:

 

hanoian.hatenablog.com