おりじゅのブログ

九州の大学に通うとある帰国子女のブログです。私の学生生活や読んだ本などを一大学生なりにブログにしています。

ブログの6月のアクセス解析をしてみました

今日は台風の影響もあって大学の授業がほとんどありませんでしたね。台風を考慮して大学は午後からの講義を全て休講としましたが、これはあまり賢いとはいえない対応だったかもしれませんね(実家通いだと、12時に講義を終えて帰宅途中で足止めを食らう可能性もあるため)。

 

 

さて、今日の本題に入ります。今日は6月時のアクセスについて振り返ろうと思います。解析したのは6月1日から6月30日までで、Google Analyticsはてなブログアクセス解析を使って行っています。

 

  • ページビュー数(PV):1ヶ月間で876件のPVがありました。先月と比べてざっくりと減った感はありますが、新規ユーザーのイッキ見が減り、アクセスが安定したと受け止めてもまあよいのでしょうかね。

 

  • ユーザー数:876件のPVは207人のアクセスによって構成されていました。(先々月と比べて増加していました。)

 

  • お得意様(?)の数:一ヶ月に2回以上このブログにアクセスしてくださった数の数は50人でした。ざっくりいってしまえば、自分の大学の1クラスに相当する規模になります。自分のブログの存在は同じ部の方を除けば、ほとんどが法学部。おおよそ法学部1年の4-5人に1人がこのサイトの存在を知っていることになります。

 

  • ユーザーの平均滞在時間:PVあたりの平均滞在時間は43秒でした。先月比で半減です。何があったのでしょうか。まあ、読書後のレビューといった文字数の多い投稿が減っているのが要因ではないかと推測していますが。(それ以外の内容をメインとする投稿は文字数が少なくすぐ読み終えてしまうため。)

 

  • どこからユーザーはこのブログにアクセスしたか:4カ国50地域からアクセスされていました。国別でのアクセスは日本>アメリカ>韓国=ベトナムといったところです。地域別でのアクセス1位は依然として福岡(29%)、2位は港区(14.3%)で、3位が先月からランクインしている新宿(13.9%)でした。大阪からのアクセス数は4位(11.3%)に後退となりました。

 

  • アクセスしてくるデバイスiosAndroidの割合の合計が79%でした。PCからアクセするWindowsユーザーが16%と増加してきています。

 

さいごに

蛇足ではありますが、今日が午後休講になったことが要因となったのか本日のこのサイトへのアクセスが急増していました。こればっかりは予想していなかったので、少し驚いてしまいました。

 

Wカップは日本チームは惜しくも敗れてしまいましたが、これまでで1番強い相手に対して1番いいゲーム内容をしてくれたのではないかと思います。また4年後に参加できるように頑張ってほしいですね。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

hanoian.hatenablog.com

 

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com