おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

2019年4月のアクセス解析をしてみました

関連する前回の投稿:


GWが明け5月となりましたので毎月恒例のアクセス解析をやっていこうと思います。いつもチェックしている項目をおなじみのGoogleアナリティクスを使って見ていきます。

 

  • PV:今月のアクセス件数は1508件でした。ヨーロッパの内容を扱っていたときよりも閲覧件数よりも増加していたことを考えると、増加の要因は断続的なコンテンツよりも多彩なものの方が大きいようですね。仮に当サイトの規模を大きくしていくことを考えるなら、中断していたコンテンツを再開させる、または新たなネタを考える事を検討するべきですね。

 

  • 当ブログへアクセスしてきた人数:1508件のアクセスは325人の方によるものでした。アクセス数と訪問者数の一方的な増加はあり得ないということですね。先月比の増加分だけ(1人あたり2~3ページ)、訪問者数が増えていました。

 

  • お得意様の数:325人のうち、月2回以上アクセスしてくださった方の数は28人でした。こちらは半減しました。これまで見て下さった方が忙しくなったのか、コンテンツに問題があったのか、それともまた別の要因なのか、とりあえずこれについての考察は今月分の数字を見て判断することにしましょう(GWという要因があるので完全に等しい条件、とはいかないかもしれませんが)。

 

  • 平均滞在時間:今月のアクセス毎の平均滞在時間は1分21秒でした。先月比で60%増でした。初見の方が割合として多かったので、今月の滞在時間の増加はそれが主な要因であると思われます。

 

  • どこからアクセスされたのか(国別):今月は6カ国から当ブログへアクセスしていただきました。アクセスが多い順に国名をあげると、日本、アメリカ、UAE(初)、中国、フランス、韓国となっています。当ブログでUAEについて書いたことは全くありませんでしたが、なぜかアクセスを観測していました。

 

  • どこからアクセスされたのか(地域別):地域別でアクセスを見てみると、今月は76地域からアクセスがあったようです(先月比の40%増加)。アクセスしてきたユーザーが多かった地域は福岡(全ユーザーの17.3%)、シカゴ(12.0%)、大阪(11.4%)となりました。シカゴと大阪のユーザー数上位争いがすごいです笑。今更ですが、僕の記憶ではシカゴからアクセスをされるような心当たりが全くないんですよね。

 

  • アクセスに使用されたデバイス:アクセスに使用されているデバイスの状況はほぼ通常通りでした。今月はPCとスマートフォンの比が1:3になりました。PCユーザーの方がやや増加しました。またiphoneユーザーがAndroid(&windows)ユーザーよりも多く、WindowsユーザーがMacユーザーよりも多いという状況について先月とは変わっていませんでした。

 

さいごに

GWにお休みをいただいたのはアクセス解析にまつわる一種の実験でもあります(言い訳)。

 

それでは。