おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ!

不在者投票を使って福岡から選挙に行きます。

本日は茶道部のイベントがあったため、シルバニアファミリーの遊園地がそばにある大学を訪問してきました。複数大学が合同で行う茶会に向けた練習以来なので、実に一年ぶりくらいの訪問でしょうか。自分の大学と違って都会にあるのが少しうらやましいですね笑。

 

なんやかんやでイベント自体は夕方に終了し、その後は天神の郵便局で「不在者投票宣誓書兼請求書」という書類を郵送してきました。この書類は選挙の投票日に自分が住民票を置いている地域にいることができない場合に、代わりに他の地域で選挙の投票ができるよう請求するものです。不在者投票事由は自治体によって若干フォーマットのばらつきはありますが、どの自治体でも大体同じでした。

注意しておかなければならないのが、記入した請求書が自分の自治体に届くまでの時間と送られてくる投票用の書類の時間を念頭に入れなければならないことです。時間に余裕を持って請求しておかないと、投票日に間に合いませんから・・・。

(参考までに福岡市の不在者投票宣誓書兼請求書のリンクを貼っておきます。)

www.city.fukuoka.lg.jp

 

今現在僕は福岡県の候補者を選ぶということはできていないのですが、せめて東京都民の有権者として福岡の投票所に出向くことができます。福岡という地理的な問題があるので立候補者の顔や声を生で見たり聞いたりすることは出来ませんが、投票しに行かないよりはマシでしょう・・・。

 

さいごに

東京都の選挙区は改選6人に対して候補者20人ですか。人口が多いので、大きな選挙区にならざるを得ませんね。

 

それでは。