おりじゅのブログ ~九州大学法学部の学生によるブログ~

当サイトへアクセスしていただきありがとうございます。1日1投稿を目安にブログをやっています。ページ右部にカテゴリがあるので気になる方はそちらもどうぞ。

新聞記事で気になったものをピックアップ(第31回)

今日は去年の新聞記事のまとめを書いていきます。

今回は12月18日から12月24日までの記事の中からピックアップを行いました。

 

記事一覧:
  • エルサゲートについて(12月18日、30面):子供向けの動画と称してキャラクターの耳が切られたり、頭を食いちぎられるといった、残虐なシーンを含むアニメーション動画が問題になっている。この種の動画は「エルサゲート」(アナ雪の”エルサ”+スキャンダルを表す”ゲート”)と呼ばれている。最初は公式チャンネルの動画を見ていたつもりでも、自動再生機能などによってエルサゲートが再生されるリスクがある。(僕のYoutubeアカウントでもキッズ系動画のおすすめを目にすることがありますが、時たま怪しいサムネイルの動画が存在しています(非公式だからサムネイルが怪しく見えるのかもしれませんが・・・)。ただ動画の内容から判断するに、投稿者の目的はただの広告料稼ぎだけではないことは間違いなさそうです。)

 

  • 日本の男女格差ランキング(12月19日、3面):世界経済フォーラムによる、2018年の男女格差ランキングが公開された。日本は149か国中110位だった(昨年114位)。特に政治分野では、衆院議員の女性比率が10.1%であり、この比率は193カ国中160番目に高い比率だ。また、教育分野では女性の高等教育への就学率の低さが大きく改善されていないことから、いまだこの就学率が103番目に高い比率となっている。(この記事の隣に男女格差ランキング1位のアイスランドの成功例が掲載されていました。北欧諸国の男女平等さの理由は確かに気になるところです。試験が終わり次第、男女格差に関する本を数冊読んでみようと思います。)

 

  • 角界の暴力問題(12月20日、21面):日本相撲協会角界で相次ぐ暴力問題の再発防止策として、「暴力禁止規定」を制定した。規定は8ページに及び、横綱が暴力を振るった場合には引退勧告又は懲戒解雇とするといった規定などが盛り込まれている。しかし、大関から十両による暴力の処分内容については、出場場所1場所を基準とし、情状や番付によって罰則の処分が変動するなど、具体性に欠けた規定にもなっている。(横綱の罰則は明確に決まり増しtが、あとはこの罰則が横綱以下の力士に対して正しく機能するかが課題ですね。暴力問題を協会側がどれくらい問題と捉えるかどうかで、この規定の効力が変化していくでしょう。)

 

  • 陸上選手への鉄剤注射(12月21日、19面):日本陸上競技連盟は、長距離選手の持久力向上のための鉄剤注射を原則禁止にする方針を大学・実業団の陸上関係者らに対して通達した。鉄剤はドーピングには当たらないものの、鉄が肝機能障害を与えるといった悪影響を与える恐れが指摘されている。(一部選手が鉄剤を摂取して持久力を向上させているという事実は初耳でしたので、今回ピックアップさせていただきました。記事を読んだ限りでは分かりませんでしたが、持久力を変動させるほどの鉄分ってどれくらいの量なのでしょうか・・・。)

 

  • 宿泊税を巡る市と県の議論(12月23日、25面):宿泊税の導入を巡る福岡市と福岡県との協議は未だ継続している。10月下旬に福岡市が急速に宿泊税導入を進めようとしたことから、11月にはついに福岡市長と福岡県知事の会談が実施された。福岡県側は客が広域で動く観光に関する税金は広域で徴収するべきだと主張し、福岡市側は独自に観光インフラに多額の投資をしているにもかかわらず税収が他の自治体に取られることに不満を表明している。(観光客は確かに広域で動くものの、それでも観光客が訪れるエリアは自然と数カ所に限られてくるのではないかと思います。例えば、福岡なら天神・博多、世界遺産がある宗像、門司港などです。ですので、県が観光客が現在でも少ない地域に観光業で得た税収を分配するのはいかがなものかと思います。)

 

  • ”正社員”の労働環境(12月24日、18面):10年前のリーマンショックと比べて大卒の就職内定率や一月あたりの賃金は向上した一方で、みなし労働時間制を採用する企業が増加し、不当な働かされ方をする若者も増加している。みなし労働時間制とは外回りなどの労働時間の算定が難しい社員に対して採用される賃金の支払い方法で、あらかじめ残業代が賃金の中に含まれている。ただ、実際社員の多くは規定の勤務時間よりも早く出社するよう命じられ、見なし労働時間よりも遙かに長時間働くケースが存在する。(今働いている状況がおかしいと思ったら、自分だけで抱え込まずに相談しに行ったほうがよさそうですね。幸いにも、福岡であれば労働者を守るためのNPO法人が存在するようですし。)

 

さいごに

12月分最後の週のピックアップもすでに終わっているので、近いうちに第32回をやろうと思います。

 

それでは。

 

翌日の投稿:

 

昨日の投稿:

hanoian.hatenablog.com